サイト内検索
オススメリンク
八王子エリアでペット葬儀業者ならコチラ|八王子セレモニー
ペット火葬をする際は專門の葬儀社に依頼をしましょう!大好きだった家族に気持ちを伝えて見送りましょう。
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年11月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛するペットのお墓

火曜日, 6月 17th, 2014
雪の中

葬儀・火葬がおわったペットは埋葬プランにより異なりますが、骨をお家へ持って帰ったり、納骨堂に安置したり、ペット霊園に埋葬したりします。
ペット霊園は比較的気持ちの良さそうな広い大地にあります。
人間同様墓石を彫ってそのペットだけのお墓を作って所ところもありますし、共同墓地として大きな供養塔の下に埋葬する所もあります。
愛するペットとのお別後いつでもお墓に会いに行けるペット霊園は、人間のお墓同様重要です。
出来れば考えたくないペットとの別れですが、しっかりと知識を持ちそのペットの人生に責任を持ちましょう。

亡くなってしまってからペット葬儀やペット火葬、ペット霊園について決める方が多いかもしれませんが、ペットが亡くなる前から幾つか業者をチェックしておくこともポイントです。
亡くなってすぐは悲しみもあってなかなか行動しづらいかもしれません。しかし、ペットの遺体をそのままにしておくわけにはいきません。
スムーズに火葬や葬儀を行えるように、事前にある程度決めてことが推奨されます。

ペットを亡くしたら

火曜日, 6月 17th, 2014
赤い花

家族の一員である愛するペットを亡くしたらまず、どうしたらよいでしょうか。
ずっと手元に置いておきたい気持ちは分かりますが、人間同様にペットも気持ちよく埋葬してあげなければなりません。
近年はペットを所有している世帯も増えており、ペット葬儀会社も増えています。
突然訪れるかもしれない愛するペットとの別れに柔軟に対応できるよう、お近くのペット火葬やペット霊園などもしっかり頭に入れて準備しておく事は大切な事です。

ペット葬儀とは
では、ペット葬儀はどのような事をするのでしょうか。
ペットを亡くしたらまず1日家に置いて哀愁にひたる事も大切です。
亡くなったペットとの心のお別れをすることは簡単ではないでしょうから、ゆっくり時間をかけてとことん悲しんで良いでしょう。
ただ、腐敗が進みますのでアイス等で必ず冷却して下さい。
2日目にはペット葬儀会社にお願いしてペット火葬をして頂きましょう。
人間同様ペットも火葬します。
サイズによって金額も違いますし、個別火葬・合同火葬(他の方の動物と一緒に火葬すること)と選らばなくてはならない項目もあります。
ペット葬儀会社により異なりますので、しっかり話を聞いて選択して下さい。

ペットの葬儀

火曜日, 6月 17th, 2014
色い犬

大切なご家族を亡くされ、慌ててペット火葬場に行き、冷静に火葬・葬儀の方法を選べずに後悔しているという話も耳にします。
ペット火葬・葬儀の方法はご家族が自由に選ぶことができます。
大切なことはそれぞれのご家族の心が納得いく方法を選ぶことです。
そのためにペット火葬・葬儀方法についてご家族でじっくり相談・検討し、納得いく方法を事前に決め、施設を探しましょう。
また以下のことに気を付けてトラブルを避けましょう。

環境豊かなペット霊園
ペット霊園では、人間の霊園と同じように環境豊かな場所にあることも多いです。
見晴らしのいい丘の上や、草花が咲き乱れる花壇に囲まれている場所など、ペットはもちろん霊園に訪れる人間も癒されるような環境が整っています。
大切なペットですから、暗くて寂しい雰囲気の霊園よりは明るい雰囲気の霊園の方を選んであげたいですね。